B Wise

慈悲のあるこの土地。まっさらな土地に井戸を掘り、発電機を用い技術美学とも言えるパズルを完成させた。

 ソノマに2002年に創立されたB Wise はナパ・バレーとソノマ・バレーを隔てるマヤカマス・マウンテンの麓にある Moon Mountain AVA(ムーン・マウンテン AVA)にあります。ソノマの南東に位置し1886年辺りから所々で葡萄栽培がされ始めた土地です。高い所では標高650メートルに達する場所もあります。

 創立者はBrion Wise(ブライオン・ワイズ)と奥様のRonda West Wise (ロンダ・ウェスト・ワイズ)。Napa で40年以上ワインを作っているJohn Caldwellのアドバイスを元に何も無かった土地にワイナリーを設立します。

 ワイナリーの広さは100エーカー。そのうちの22エーカーで葡萄栽培をしています。栽培されている主な葡萄品種はカベルネ・ソーヴィニョン。他のボルドー葡萄品種に加え、シラー、ジンファンデル、タナ(Tannat)も少しだけ栽培されています。

 ブライオンはワシントン州出身。実家は林檎農園を営んでいました。科学工学を勉強し1960年代はワイオミング州で石油分野の仕事に就きます。やる気に満ち溢れる仕事場にやりがいを感じていた彼は26歳でEcological Engineering Systems(現在Western Gas Resources)石油会社を設立します。科学に興味を持ったのは13歳の時だったそうです。7歳の時から仕事に関して努力を惜しまない父親とお爺様の姿から多くを学んだと言います。仕事関連で多くの国を訪問する中、Mikhail Gorbache(ゴルバチョフ元ソ連大統領)など世界のトップの方々とも最高のレストランで素晴らしいお食事とワインを共に楽しむ機会もあったそうです。石油会社の他にも幾つかの事業を起こし開発に取り組みます。オーストラリアでは綿の栽培、コロラド州ではレストランとワインバーを経営してきました。

常に何かを作りたい気持ちで一杯だったブライオン・ワイズは1993年に葡萄栽培が出来る土地を探しにカリフォルニア州を訪問します。自分の手で一から作る事に意味と楽しみを見出す彼は何も無い土地を購入。先ず井戸を掘り、発電機を使い今のワイナリーを完成させたそうです。奥様のロンダはインテリアの担当。ロンダのお母様はデザインセンスのある方でドレスのお店を経営していたそうです。そしてその影響もありロンダはインテリアの事業をしていました。B Wiseのインテリアと空間デザインは彼女が担当しています。

ブライオンはこう語ります『B. Wise は人生の喜びの集結。妻のロンダと葡萄を育てワインを作り、生ハムやオリーブも作りこの全てを友人達と分かち合う。今まで自分が成し遂げてきた全てを通し、今は農業に対する愛情を持ち完璧とも言えるこの感覚は忍耐と根気強さによって達成され得られたものだと言えるだろう。』

B. Wise の自社畑の葡萄でワインを作っているワインメーカーは二人います。

Massimo Monticelli (マッシモ・モンティチェーリ)

Monticelliの先祖はイタリア人。マッシモのお父様とお爺様はイタリアのトスカーナ出身。戦後、葡萄の苗木をスーツケースに入れてアメリカへ渡りカリフォルニア州に居を構えます。Monticelli家はレーズンを作りながら家用のワインも作っていました。Massimoは医者を目指していましたが血は争えず醸造学でマスターを取りMonticelli家系で4代目のワイン醸造家となります。Silver Oakを含む数多くのワイナリーでも腕を発揮し、B Wiseの設立と同時にワインメーカーとしてチームの一人となります。

Mark Herold(マーク・ヘロルド)

世界で愛読されているワインスペクテイター(WS)でWine of the Yearを獲得する過去を持つ彼はカリフォルニア大学アーヴァイン校で生物学を専攻し、デイヴィス校で生態系を学び博士号を持っています。講師の紹介でナパのJoseph Phelps (ジョセフ・フィリップス)で葡萄のフェノリックのデータ分析を担当していたのがきっかけとなりワインメーカーとなった彼。科学的なアプローチと自然の力を融合させる知識の持ち主。

B Wise でリリースされているそれぞれのラインナップはどれも生産量が少なく、『一人握りのダイアモンド』のようなワインを作りたいという思いが込めれらています。

ワイナリー名

B Wise(ビィー・ワイズ)

創立者

Brion Wise(ブライオン・ワイズ)

Ronda West Wise(ロンダ・ウェスト・ワイズ)

ワインメーカー

Massimo Monticelli (マッシモ・モンティチェーリ)

Mark Herold(マーク・ヘロルド)

葡萄栽培家

Enrique Castillo(エンリケ・カスティーロ)

ぶどう栽培地域(AVA

Moon Mountain(ムーン・マウンテン)

産地

Sonoma County(ソノマ・カウンティー)

High atop Moon Mountain is B Wise Vineyards, a sweeping 100-acre estate in the heart of Sonoma Cab-country. They say great wine starts in the vineyard and when you look out over the steep rows of meticulously hand-tended vines of B Wise, you start to understand why. With steep, rock strewn slopes of red volcanic soil, hot sunny days and ocean-cooled nights, one could easily mistake this beautiful place for Napa Valley. So it comes as little surprise that the quality and accolades for the B Wise are on par with those often reserved for Napa wineries. The wines however, are all Sonoma. They are balanced and terroir driven… expressive, red-fruited beauties with floral aromatics grounded with earthen minerality.

Guided by the hands of winemaking powerhouses, Mark Herold (of Merus fame) and Massimo Monticelli (of Silver Oak), these wines speak volumes about what Cabernet can be in this part of the world. Nothing short of outstanding.

Owner Brion Wise, has been making wines from his mountain estate since 2002, working quietly and without compromise while perfecting his vineyards, and his craft. Brion now makes more than a dozen different red wines and one beautiful Rosé.